アラサー男の趣味が園芸だって別にいいじゃないか

周りに話が通じる人がまったくいないので、ブログに書きます。主にアマリリス室内栽培の記録です。

アマリリス水耕栽培2年目開始

昨年度の反省を生かし、今年も挑戦。

昨年度のまとめと、今年度の改良参考書は以下。

 

今回のアマリリス

f:id:ynw_soft:20160529180545j:plain

今回はタキイのタネの「レティキュラータム」。斑入り葉アマリリス

これまで買った球根と違って、根っこがついてません。基本的にアマリリスの根っこは切らないものと思っていたので意外。

正直言って部屋のスペース的にこれ以上アマリリス増やしても置き場所がきついのですが、どうしても斑入りのアマリリスが欲しかったので「水耕栽培の比較栽培用だから」と、自分を言い聞かせて購入。

 

植え付け

過程を省いて、結果だけ。昨年の反省を生かして今年はこうなりました。

隣の小さいのは昨年の水耕栽培で育てたダブルファッションの子株。

f:id:ynw_soft:20160529181240j:plain

 

 100均の収納ケースに水耕栽培用の溶液を満たし、ハイドロボール入りの植木鉢を腰まで漬ける方式。水耕栽培参考書に挙げた以下の本を参考にしました。

 

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培

 

 

これなら水交換でいちいち鉢を傾けなくても水から上げてしまうだけでいいし、なんだったらポンプで汲み出してもいい、と、お手軽。

 本当は水の流れをよくするために、植木鉢ではなくザルかなにかにすべきかもしれないですが、ちょっと見た目が悪いのでとりあえず植木鉢で。

 

ちなみに今年は自家交配での種からのアマリリス栽培にもチャレンジ。こちらも初めてなので結果が楽しみです。