読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー男の趣味が園芸だって別にいいじゃないか

周りに話が通じる人がまったくいないので、ブログに書きます。主にアマリリス室内栽培の記録です。

ダリア「声変わり」植え付け

ダリア

春植え球根のシーズンですね。
狭い我が家の日が当たるスペースは既に植物に占拠されていますが、それでも年に1つくらいは新しいものを取り入れたいと思ってしまいます。

今年は、かねてより興味のあったダリアにチャレンジ。植物園や園芸店で咲いているのを見るたびに、いつかは植えたいと思っていたのです。

品種が多いのでさんざん悩みまいたが、スペース的に1球しか植えられないので、花のバリエーションが楽しめそうな品種をチョイス。

f:id:ynw_soft:20170305082542j:plain

咲き分けダリア「声変わり」

宣伝文句につられた感があります。

8号長鉢に植え付け。無事咲いてくれることを祈ります。

f:id:ynw_soft:20170305083024j:plain

謎の斑入り球根

謎の球根

昨年末、オークションで斑入りアマリリス球根を買いました。
といっても、花が咲くサイズではなく、出品者も本当にアマリリスかどうかは不明とのこと。

球根の片側につく葉っぱの半分が斑入りの源平斑。
カッコいいのでアマリリスじゃなくてもいいかと思い購入。

2016年12月9日

f:id:ynw_soft:20170312091147j:plain

到着時の第一感的にはアマリリスではなさそう。球根と葉の付け根がえんじ色で、源平斑のせいか葉の中央に太めの葉脈があります。球根直径1cmくらい。アマリリスなら実生1年くらいのサイズです。 水耕仕立てに植え替え。

f:id:ynw_soft:20170312090754j:plain

2017年2月18日

約2か月後、球根が小さいにもかかわらず早くも子株が。

f:id:ynw_soft:20170312090805j:plain

2017年3月12日

さらに1か月。予想以上に順調に成長し、葉の枚数も購入時から倍増。球根サイズも1.5倍くらいに。冬季とは思えない成長速度。

f:id:ynw_soft:20170312090810j:plain

そして子株も3つに。わかりにくいですが、子株もちゃんと親株と同じ斑入りです。

成長の具合から見てアマリリスではなさそうなのですが、これはいったい何の球根なのでしょうか?子株ができてるので現時点で花が咲くサイズ?花が咲けばわかると思うので、今年の開花を期待します。

2017年アマリリス 最初の花芽

アマリリス

マリリス、今年最初の花芽が出ているのを発見。
昨年と同じく、一番手はオレンジサバリーンです。

f:id:ynw_soft:20170311073501j:plain

今年は寒かったせいか、昨年より1週間遅くなりました。

例年だと、ここから開花までの約1か月で花芽が40㎝くらい伸びます。植え替えダメージが成長に影響しないことを祈ります。

ynw-gardening.hatenablog.com

アマリリス開花動画

アマリリス 水耕栽培

以前書いた水耕栽培中のアマリリス「レティキュラータム」成長動画記事

ynw-gardening.hatenablog.com

同じ株の開花動画を載せていないことに気づいたので、いまさら公開します。 撮影時期はだいぶ前ですが、せっかく撮ったので・・・。

撮影時期: 2016/12/17-2017/01/20

開花とともにカメラ目線になったり、そもそも咲いたのがクリスマスイブだったりと、サービス精神旺盛です。

www.youtube.com

アイキャッチ用に写真も。
レティキュラータムの花柄は繊細な感じで良いですね。

f:id:ynw_soft:20170308212559j:plain

2017年 アマリリス植え替え

アマリリス

だいぶご無沙汰していました。
冬の時期はほとんど書くことがなかったので・・・。

最近ようやく暖かくなってきたので、アマリリスの植え替えを。
これを機に2017年の園芸活動再開です。

植え替え前の鉢の様子はこんな感じ。

f:id:ynw_soft:20170305074657j:plain

7号鉢に植わったオレンジサバリーン。2015/10に植えてからずっと同じ鉢。親株が特大なうえ、子株まで出てきていかにも窮屈。

抜いてみると・・・

f:id:ynw_soft:20170305075034j:plain

見事な根っこ。色的には健康なので安心しました。

f:id:ynw_soft:20170305075411j:plain

根鉢を思いっきり崩して、子株も分離。根鉢を崩すと球根へのダメージが・・・なんて言ってられません。子株が育ってから目に見えて親株の勢力が落ちていたので、親の負担軽減のために子株をすべて外しました。

ついでに古い根っこもすべて取り除きます。水耕栽培していても思ったのですが、アマリリスの根っこは1年単位で総入れ替えされるようです。鉢の中心部は萎びた古い根の塊になっていました。

f:id:ynw_soft:20170305080006j:plain

8号鉢に植え替えて完了。ちなみに球根は円周40cmでした。

分離した子株。サイズ的に開花は来年以降でしょうか。3球まとめて別の鉢に植えておきました。

f:id:ynw_soft:20170305080142j:plain